• 留学中のホームシックについて

    海外留学をした人の中には、日本が恋しく、ホームシックになってしまう事があります。


    ホームシックになる原因は、いくつかありますが、日本と外国との文化や食生活の違い、感覚の違い等が挙げられます。

    留学の情報を多数ご用意したサイトです。

    また、悩みを話したくても、話すことが出来る相手がいないために、不満や不安のはけ口が無いという事もホームシックを招く理由と言えます。
    ホームシックの症状としては、恐怖感やうつ、引きこもりなどがあります。留学中のホームシックを解消する方法としては、留学先で親しい人を作るということです。

    学校のスタッフや生徒はもちろん、ホームステイをしている場合には、その家族など身近な人と親しくなるようにしましょう。一人でこもっていると、様々な事を考えてしまうため、気分転換に学校のクラブ活動に参加したり、ボランティア活動を行ってみても良いでしょう。
    ただし、注意しなければならないのは、無理をしないということです。

    新しい環境に慣れるまでの時間には個人差があります。
    すぐに新しい環境に適応することが出来る人もいれば、ゆっくりと慣れていく人もいます。

    産経ニュース情報に関する耳より情報を公開しています。

    他の人と比較し、憂鬱になる必要はありません。


    環境になかなか慣れることが出来ないという場合には、一人で行うことが出来る楽しみを見つけるようにしましょう。語学学習をしたり、現地を散策する、日記を書くなど、気分転換になるような事を見つけることで、徐々に環境に慣れることが出来る事が多いようです。



  • 専門知識

    • 語学を学ぶために海外留学を検討している人も少なくはありません。しかし、留学をしただけで話したい語学を話すことが出来る様になるわけではありません。...

  • 教育をよく学ぶ

    • 留学をする時の持ち物について、何を持っていけば良いか分からないという人も多いようです。日常生活に最低限必要となるものは、現地で売られている事が多いため、持参する必要のないものもありますが、こだわりがあるという物や現地では売られていない物もありますので、あらかじめ確認するようにしましょう。...

  • 身になる知識

    • 留学と一口に言っても、内容はさまざまです。現地の語学学校にごく短期間通うだけの場合もありますし、現地の高校や大学に入学するという本格的なものもあります。...

  • 教育関係の情報

    • 留学が終わって日本に帰ってきた人の多くが、英語が話せないという悩みを抱えています。英語をマスターするために海外に滞在しても、数ヶ月〜1年ほどでは周囲が求める英語力を持っていないことも多いです。...